現在地:トップページ > ニュース
ニュース
 三菱自動車工業(東京都港区)は2月19日、タイにおける生産・販売会社であるミツビシ・モーターズ・タイランド(MMTh)のレムチャバン工場で大規模な太陽光発電設備の稼働を開始したと発表した。    生産工場とエンジン工場を有するレムチャバン工場は、現在、海外における同社最大の生産拠点となっている。今回導入した5MW
お取引様各位 平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。 春節(旧正月)休暇のため、誠に勝手ながら下記の期間弊社は休業とさせて頂きます。 ■休暇期間 2021年02月09日(火)から2021年02月17日(水) ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。 今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げ
ジンコソーラーは、世界トップクラスのモジュールメーカーだ。世界累計出荷量は59GWを超え、100ヶ国以上で導入されている。モジュールメーカーとしてRE100に参加した環境先進企業でもある。 昨年8月、ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスから6年連続で最高のバンカビリティ(融資適格性)格付けを取得。世界最大手の総合情報サービス・
太陽光発電所は適切なメンテナンスを行うことで発電効率の向上だけでなく耐用年数の増加が見込まれます。 2020年は梅雨の長雨の影響などにより太陽光発電所においても例年になく雑草が成長しパネルに影がかかり発電効率を低下させるだけでなく、設備故障の原因となる事象が発生しております。 例年であれば春~夏にかけて年1回の除草を行っていた発電所においても
お取引様各位 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 弊社の年末年始の休暇につきまして、下記の通りご案内申し上げます。 年末年始休業期間:2021年1月1日(土)~2021年1月3日(月) 上記休業期間には、受注や出荷など業務を停止させて